会社概要
沿革

弊社は昭和47年、個人事業の「尾針製作所」として設立。当時は射出成形機1台からのスタートでした。その後、昭和49年に法人化を果たし「株式会社尾針製作所」を発足致しました。主に一般成形品・家電弱電・自動車部品等の製品成形を行なってまいりました。それから45年以上にわたって製品設計・金型製作および生産・二次加工の技術を磨き続け、現在は広範囲な業種の製作業務に対応しています。7台の成形機を所有し、特許取得のノウハウも蓄積させております。 さらに、独自のアイディアを活かしたユニークな製品も実現させ、オリジナル商品として製造販売しております。

会社名

株式会社 尾針製作所

代表者名

代表取締役 尾針満子

住所

〒342-0056
埼玉県吉川市大字平沼204

電話番号

048-982-2768

FAX

048-981-5485

資本金

1,000万円

年商

1億円

従業員

11名

メールアドレス

サイトURL

業務内容

プラスチック射出成形全般
プラスチック製品設計
プラスチックオリジナル製品の製造販売

主要取引銀行

城北信用金庫 吉川支店
栃木銀行   吉川支店

事業内容
プラスチック射出成形

製品設計から成形まで一貫対応します。特許の取得もしっかりとサポート致します。

弊社では、一般の成形品はもちろんのこと、様々な業界で使用する専門的な製品の製造も得意としております。成形後の二次加工(組み立て・印刷等)も自社で対応します。
ご要望に沿った製品を設計するために、必要に応じてモデルの作成も行なっています。弊社のノウハウを結集し、特許の取得も視野に入れながら鋭意製作致します。

形状の良し悪しを判断するための基準として、射出成形金型を作る前段階でのモデル作成をお薦め致しております。

モデル1
モデル2
品 目 ・IC機械操作用ボックス
・化粧品タイプのスタンプ台
・補聴器内蔵部品
・舗装用ブロック仕切り板
・回転ゴム印ケース
・オリジナル商品
(カード入れフレーム、コインケース、キーホルダー等十数点)
・その他一般成形品
(精密部品の成形)
プ ラ ス チ ッ ク
加 工 可 能 材 料
・ABS (アクリロニトリル ブタジエン スチレン)
・ABS・耐熱性
・ABS・難燃性
・PS (ポリスチレン)
・PP (ポリプロピレン)
・PE
・PC (ポリカーボネート)
・PA (ポリアミド) 呼称 ナイロン
・PMMA (ポリ メチル メタクリレート) 呼称 アクリル
・POM (ポリアセタール)
・POM GF (ポリアセタール) ガラス入り
・PPE (ポリ フェニレン エーテル)
・PPE GF (ポリ フェニレン エーテル) ガラス入り
・TPE(熱可塑性エラストマー)
・インサート
・メッキ
・塗装
・印刷
・二次加工
二次加工について

弊社では、射出成形およびインサート成形によるプラスチック部品の製造を行なっております。
組み立て・印刷はもちろん、品質検査および簡易組み立て作業も自社で実施致します。
どうぞお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。

アクセス

加工サンプル  お問い合わせ